保育園におすすめの服|人とかぶらない海外ブランド6選【3000円以下】

保育園から、1日に3~4セットは着替えの服を持ってきてと言われビックリしました。お友だちとかぶらないデザインがいいのですが、沢山揃えるのにおすすめのブランドはありますか?

保育園に入ると、一気に大量の服が必要になりますよね。。。筆者も慌ててユニクロに駆け込もうとしたのですが、「ユニクロは全身かぶるからやめろ」とママ友からありがたいアドバイスをいただき思いとどまりました。(実際に、保育園でユニクロの子めちゃくちゃ多いです。先生も管理大変そう・・・。

でもすぐサイズアウトする服にお金はかけられないし・・・とネサフしまくったところ、

救いは、海外にありました!!

というわけでこの記事では、保育園に着せて行きやすいコーディネートが3,000円以下で揃う海外ブランドを紹介していきます。

筆者は2歳の男の子、0歳の女の子の母ですが、実際に普段着はほぼ全てここに紹介するブランドで揃えていますので、品質とコスパの良さは自信をもって紹介できます。

ちなみに先に断っておきますが、ベビー・キッズ肌着とレギンスパンツはユニクロが最強です。これらはユニクロで買ってください。

本記事の内容

  • 【圧倒的コスパ!乾燥機OK】イギリス発・next(ネクスト)とフランス発・La Redoute(ラルドゥート)
  • 【ゆったりサイズで長く着られる】スペイン発・mayoral(マヨラル)
  • 【おしゃれ着やアウターがお手頃】MONSOON(モンスーン)・RIVER ISLAND(リバーアイランド)・Joules(ジョールズ)
  • 【ブランド服は中古でも◎】有名ブランド子ども服が安く揃うcarry on(キャリーオン)

【圧倒的コスパ!乾燥機OK】イギリス発・next(ネクスト)とフランス発・La Redoute(ラルドゥート)

イギリス発・next(ネクスト)

next(ネクスト)日本語公式サイトトップページ

保育園用の服として我が家が最も重宝しているのが、イギリス発のnext(ネクスト)です。

nextのいいところは

  1. とにかく安い。トップスの5着セット売りなどお買い得商品が多く、多分ユニクロよりも安い
  2. 乾燥機OKの服が多い(乾燥機かけても平気でした!とかじゃなく、公式が乾燥機OKと言ってる)
  3. 商品アイテム数が多く、新作もどんどん出るので他の子と被らない!

見てください、まずはガールズ!文句なしの可愛さ!nextはボタニカル柄が上品でおすすめです。色味も画面で見た通りのものが届くので、ほんと優秀です。安いですよね、セットでこのお値段ですよ?

ネクスト日本語公式サイトのスクリーンショット

ボーイズは恐竜・車アイテムもありますが、おしゃれなモチーフに昇華してくれているので、くどくなく受け入れやすいのが特徴。特に男の子には、セーターやニットカーディガンを着せてあげたい!どちらも綿100%なので毛玉ができないし、ガシガシ洗濯してもヨレません。”お坊ちゃん感”が出て、私のお気に入りです(笑。

ネクスト日本語公式サイトのスクリーンショット

我が家はとにかくnextにお世話になっており、季節の変わり目ごとにポチポチしています。

以下、nextのお洋服を選ぶ時の注意点です。

nextのお洋服の注意点
  • 全体的にサイズが細めなので、ワンサイズ大きめを買うと良い
  • ボーイズの秋冬のパンツは腰回りが少しキツイ&(商品説明にはないのに)裏起毛が紛れていることがあるので要注意
  • クルーネックのパジャマは生地があまり伸びないので、ボタンタイプをおすすめ

すぐ新作が出るのであまり問題ではありませんが、人気の柄はサイズがなくなるのが早い!気になるものがあればすぐ購入することをおすすめします。

ちなみに商品はイギリスからクロネコヤマトの国際便で届きます。普通にお洋服を買う分には関税などもかからないので、個人輸入とはいえ、普段のネットショップで買い物するのと同じです。注文から5日程度で届きます。

next(ネクスト)日本語公式サイト

La Redoute(ラルドゥート)

La Redoute(ラルドゥート)公式サイト

フランスのファストファッションブランドで、プチプラで親子コーデも叶うのが魅力のLa Redoute(ラルドゥート)。

シンプルフレンチな子ども服が、ユニクロ並みのお手頃価格で手に入るのがありがたい。ただでさえお手頃なのに、謎に年中セールをやっているのでさらに安くなります。謎です。

例えばガールズのトップスはこんな感じ。現在11月上旬なので春先まで着られそうな長袖のセットが、なぜかすでにセールになっています。ちなみに保育園生活ではこのような薄手の長袖が重宝します。室内は暖かいですし、子どもは汗っかきなので。

La Redoute(ラルドゥート)英語公式サイトのスクリーンショット

ボーイズはこんな感じ。コーディネイトしやすいシンプルなトップスが多く、気に入っています。

La Redoute(ラルドゥート)英語公式サイトのスクリーンショット

在仏日本人の方がされている(?)日本語版サイトもあるのですが、取り扱い商品に限りがある&ちょっと割高な気がするので私はフランスの公式サイト(英語です)を利用しています。決済はPayPalです。

日本への配送も対応していますし(12,000円以上購入で配送料無料です!)、英語分からなくてもサイトごと翻訳かけちゃえば楽勝です。

注文から1週間くらいで届きます。

La Redoute(ラルドゥート)英語公式サイト

【ゆったりサイズで長く着られる】スペイン発・mayoral(マヨラル)

mayoral(マヨラル)日本語公式サイト

next(ネクスト)やLa Redoute(ラルドゥート)ほど安くはありませんが、スペインのmayoral(マヨラル)も保育園用のお洋服として根強い人気です。こちらのブランドはサイズがゆったり作られているので、うまく丈を調整してあげれば長く着られます。

melijo(メリジョー)内商品紹介ページのスクリーンショット

我が家ではまだmayoral(マヨラル)で買い物をしたことはないのですが、ママ友(エミリオプッチのスカーフを授乳ケープにしていた人なので信頼してます笑)が好んで着せていたので、その質は確かなはず。

ちなみに2021年11月現在、mayoralの公式サイトは日本国内への発送に対応していません。ママ友はこちらのセレクトショップ、melijoe(メリジョー)で購入して、日本に配送してもらっていると教えてくれました。

melijo(メリジョー)英語サイト

melijo(メリジョー)のmyoral販売ページ(英語)

【おしゃれ着やアウターがお手頃】MONSOON(モンスーン)・RIVER ISLAND(リバーアイランド)・Joules(ジョールズ)

ここからは、好き嫌いが分かれそうな(ハマる人にはすごくハマる!)こったデザインのブランドを3つ集めてみました。正規の値段はちょっと予算オーバーですが、限定クーポンを配布していたり、突然セールをはじめたりするので、安く買えるタイミングを見逃さないように!

MONSOON(モンスーン)

私が大好きな、女の子の夢が詰まったとびっきりかわいいブランドです!

MONSOON(モンスーン)英語公式サイト

とにかく、ラブリー!プリンセス!

MONSOON(モンスーン)英語公式サイト商品紹介ページのスクリーンショット

週末のお出かけから発表会・セレモニーまで何でもござれのラインナップ。かわいい。かわいい。かわいいが止まりません。特にドレスなんかは、「このお値段で本当にいいの?!」とビックリしちゃいます。

MONSOON(モンスーン)英語公式サイト商品紹介ページのスクリーンショット

あー、かわいい。かわいい。かわいい。

MONSOON(モンスーン)英語公式サイト商品紹介ページのスクリーンショット

我が家では娘の1歳の誕生日パーティーで着せるドレスを絶賛物色中です。

ちなみにボーイズも若干存在するのですが、ラインナップがとても少ないです…。残念!

MONSOON(モンスーン)日本語公式サイト

RIVER ISLAND(リバーアイランド)

RIVER ISLAND(リバーアイランド)英語公式サイト

イギリスのファストファッションブランドです。

好みが分かれます(笑。

私は好きですが、少しギャル?ヤンキーっぽい?と思う人もいるみたいです。

RIVER ISLAND(リバーアイランド)英語公式サイト商品紹介ページのスクリーンショット

男の子も女の子もかなり大人っぽいデザインが多いですし、実際にティーンエイジャーまでサイズ展開があるので長く付き合っていけるブランドだと思います。兄妹でのリンクコーデにもこれから挑戦したいです。

RIVER ISLAND(リバーアイランド)英語公式サイト商品紹介ページのスクリーンショット

ハイブランドっぽいデザインながら安いのが魅力ですし、2~3枚まとめて買うとディスカウントのオファーのある商品もあるので、保育園着として便利です。

気になるサイズ感ですが、ちょっとピッタリしているのでワンサイズ大きめを買って丈調整するといいです。nextと同じで、イギリスのは細めにできてますよね。

RIVER ISLAND(リバーアイランド)英語公式サイト

Joules(ジョールズ)

Joules(ジョールズ)英語公式サイト

イギリスのアパレルブランドです。正規の値段は予算オーバーですが、セールやアウトレット品が狙い目です。記事がかなり分厚めで丈夫なので、何度洗濯してもヘタらないのがありがたい。

アウターやカーディガン、レインシューズなど目立つ部分にお洒落のワンポイントとして取り入れたいブランドです。私はJoulesといえば、動物のモチーフがかわいくてお気に入りです。

Joules(ジョールズ)英語公式サイト商品紹介ページのスクリーンショット

公式サイトから個人輸入してもいいですが、nextオンラインでもJoulesは取り扱っています。商品数が限られるものの、nextのお洋服にプラスして1~2着だけトライするのに便利です。

ちなみに公式サイトでの購入なら、日本までは配送料16ユーロで、7〜10営業日での配達です。

Joules(ジョールズ)英語公式サイト

【ブランド服は中古でも◎】有名ブランド子ども服が安く揃うcarry on(キャリーオン)

結論!

保育園用のお洋服は、海外ブランドで揃えればお友だちと被りません。しかも海外ブランドはファストファッションでも丈夫なので、乾燥機に強い!

普段お高めのブランドでも初回はクーポンが使えたり、フラッシュセールが行われたりお手頃な値段で手に入れるチャンスはかなりあります。気になるブランドは、こまめにチェックしてください。

海外サイトからの個人輸入が不安なら、子供服のUSEDファッションサイト【キャリーオン】 が便利かもしれません。中古にはなってしまいますがプロのスタッフさんが丁寧に検品して、ラッピングまでして配送してくれるのでお古感はありませんし、1着から購入できるのでサイズ感を確かめるのにも使えます♪ (サイトへは下のバナーから飛べます)

しかもキャリーオンが嬉しいのは、サイズアウトしたお洋服の買取もやってくれること。送料無料で専用の梱包箱が自宅に届くので、20着以上子ども服をつめて送り返すだけです。「ブランド物限定」ということでユニクロや西松屋のお洋服は買取対象外なのに、同じような価格帯のnextのお洋服は買い取ってくれるのでありがたい!海外ブランド最高!

というわけで、この情報がどなたかの役に立てましたら幸いです。

お子さんの保育園デビュー、応援しています!