「産後うつ」になってしまったら?【解決策あり】

望んで赤ちゃんを産んだはずなのに、「赤ちゃんをかわいい」と思えません。産後うつのチェックをしたら、結構当てはまります。どうしたら良いですか?

レベル1からレベル5まで、ヤバさ別に対処法を本気で考えました

  • 【レベル1】赤ちゃんを連れて、人の目のあるところへ出る
  • 【レベル2】家事育児の負担をお金で解決する(産褥ケア施設・3食宅食を頼む 他)
  • 【レベル3】心療内科にかかる or 「産婦人科オンライン」の利用
  • 【レベル4】地域の保健師さんにSOSを出す
  • 【レベル5】本文にて

産後うつは誰でもなります。本当に「誰でも」なのかというと、メイドとナニーを雇っている年収数億円のハリウッドセレブでも産後うつになっています。メイドもナニーも雇えない、せいぜい夫や実家くらいしか助けてくれない私たちが産後うつに陥るのは当たり前のことです。

でも実際に「死にたい」「子どもが可愛くない」と思った時、どうしたら良いか知っていますか?徹底的に調べたので解説します。

【産後うつレベル1】赤ちゃんを連れて、人の目のあるところへ出る

「赤ちゃんを連れて外出する気力がまだ残っているぞ」という人におすすめの対処法です。支度をしてドアの外へ出るなんて想像もできないほど疲弊している場合、それはもはや【レベル1】ではありません。ここは読み飛ばして、【レベル2】に行ってください。

生後1ヶ月の子を連れてバーにでも行くなら「かわいそう」ですが、日常生活の範囲の外出でバッシングされた例を筆者は知りません。特に夏場・冬場は外出が億劫になりがちですが、保冷剤で冷やしたりフットマフで温めたりしながら積極的に外出しましょう。

自分と子ども以外の世界がある、自分と子どもの存在が第三者から認知される、というだけで自分の置かれた状況を客観的に眺めることができます

また足を伸ばせるなら、自治体の支援センターにも顔を出すといいですよ。子育て広場の利用は登録が必要などハードルが高いかもしれませんが、それは元気なママさんに向けた一般的な案内の話。いきなり行っても、受付で「ちょっと恥ずかしいのですが、今結構辛くて、育児相談がしたいんです」とSOSを出せば、緊急扱いで対応してもらえる可能性があります。

【産後うつレベル2】家事育児の負担をお金で解決する(産褥ケア施設・3食宅食を頼む 他)

レベル2は、うつの原因を「お金で解決する」方法です。お金がかかる代わりに、家庭事情が近所に筒抜けになる心配はありません。「そうは言ってもお金は絶対かけられない!」とお困りの場合は、ここは飛ばしてレベル3にお進みください。

お金が解決してくれるなら・・・と思える方は、下をクリックして詳しくどうぞ。

「産後うつなら、育児を休んで」→「どうやって休めと???」お金はかかりますが方法はあります

「育児を休んで、少しの間子どもから離れて!」は産後うつのママによくかけられるアドバイスです。しかし現実には、この「育児を休んで」ほど意味のないアドバイスは無いですよね。仮にギャン泣きする子どもを数時間放置して別室で仮眠したとて、その代償は後の自分が必ず払うことになると思えば、全く気が進みません。そこで、具体的にどうしたらツケ無しで育児をお休みできるか調べてみました

産褥ケア施設に入院する or 産後ヘルパーを雇う(1番高額ですが、1番回復が早まります)

マミーキャンプのケア | ママのための産後ケアセンター

画像引用:マミーキャンプ東京ベイ

産褥ケア施設って何?

産褥ケア施設とは簡単に言うと「赤ちゃんのお世話サービス付きリゾートホテル」です。シェフが作った1日5食(おやつ・夜食付き!)のメニュー、24時間対応可能なベビールームや育児指導、マッサージ機の利用やエステのサービス、その他他のママさんと交流できるイベントの数々・・・。もちろん夜泣きが激しい時、ゆっくり寝たい時はいつでも赤ちゃんを預かってもらえる楽園のような施設です。

自治体に産褥ケア入院の助成がないか調べよう

楽園のようなサービスを提供している代わりに、まともに産褥ケア施設に宿泊すると料金は超高額です。(参考:マミーキャンプ東京ベイの一般的な利用期間13泊14日利用→614,900円~)

しかしお住まいの自治体によっては、提携する産褥ケア施設に住民特別料金を設けているところがあります。たいてい生後4ヶ月くらいまで利用でき、利用希望日の2週間前までの事前登録制のところが多そうです。有名な院でも1泊5,000~6,000円から入院できたりするので、興味がある場合はぜひ問い合わせましょう。

近所に産褥ケア施設が無い→産後ヘルパーを頼もう

① 自治体助成の産後ドゥーラ

以下の自治体にお住まいの方は、住民特別料金で産後ドゥーラを利用することができます。「自治体名+産後ドゥーラ」で検索して、利用方法を調べてください。

  • 東京23区:品川区、港区、中野区、北区、世田谷区、杉並区
  • 東京23区外:調布市
  • 千葉県:千葉市
  • 神奈川県:横浜市、箱根町
  • 静岡県:菊川市、三島市

※上記以外にもあるかもしれません。調べてみてください。

② 民間の産後ヘルパーを頼ろう

全額自己負担になりますが、朝9時に自宅に「出勤」してくれて夕方5時に「退勤」するまで、1日中家事・育児をお手伝いしてくれる専門知識を持った産後ヘルパーがいます。「自治体名+産後ヘルパー」で調べてみてください。家事代行は日常的な家事しか頼めませんが、産後ヘルパーは育児相談に乗ってくれる上にママの体型を戻すための体操などのサービスもあるので、産後すぐのワンオペママにはありがたいサービスです。

参考 ご利用料金・ご利用の流れ産後ヘルパー株式会社

料金はそれなりですが、自宅まで来てくれる&夕食の作り置きや掃除などしてくれるので夫のお世話を心配しなくていい、などメリットがあります。

そこまでお金はかけたく無いけどラクしたい・・・2週間だけ3食宅食を頼むのもあり!

心身の回復を考えれば、2週間は家事負担から解放されたいもの。宅食なんて1食600円くらいですから、2週間3食頼んでもせいぜい42,000円ですね。(夫は昼食無しでカウント)

3食宅食にすると、家事の負担はめちゃくちゃ減ります。まず調理の時間が浮きますし、皿洗いも要らないですし、キッチンの後片付けも不要です。食材を買いに行く手間からも解放されます。

42,000円を高いと思うか低いと思うかは人それぞれですが、2週間完全に食事の悩みから解放された時の心身回復スピードを思えば余裕で費用回収できると筆者は思います。


【産後うつレベル3】心療内科にかかる or 「産婦人科オンライン」の無料利用

これまでの対処法が「延命措置」にしか思えない、いますぐ医療関係者による専門的な処置がほしい!と望む場合は、これがおすすめ。

心療内科にかかる(出産した産院に相談する、でもOK)

自分で予約する気力も残っていない時は、夫に「予約して」と頼みましょう。近所にどんな心療内科があるかわからない場合は、調べるところからやってもらいましょう。夫が頼りにならない場合は、出産した産院や近所の助産院に電話して「産後うつで辛いんです」と泣きついてOKです。病院には子ども連れて行ってOKですよ、わざわざ託児予約とる必要なんてありません。あなたは緊急で来院しているのですから、万が一子どもがぐずって周りの患者がキレても、絶対に病院のスタッフがなんとかしてくれます。弱っている時は、周りの迷惑は顧みず、まず自分が助かることだけを考えましょう

中には、↑こんなケースもあるようなので「やばいかも」と思ったら心療内科に駆け込むのはありです。医療介入以外に方法がないまで追い詰められている時、素早く自分と子どもを守ることができます。

「産婦人科オンライン」で医療スタッフに無料相談する

産婦人科オンライン

コロナの影響で、8月末まで誰でも無料で利用することができます!

妊娠中から産後の悩みをスマホで、産婦人科医や助産師に相談できる嬉しいオンラインサービスで、電話だけでなくLINEでもOKなので子どもが寝ている時にも利用できます

産後うつのスクリーニングに力を入れており、産後1年間までの長期フォローアップを視野に活動されているので、出産から時間の経ったママさんでも産後うつの悩みが相談しやすいです。

【産後うつレベル4】地域の保健師さんにSOSを出す

嫌われがち(後述します)な保健師さんですが、まともな方に巡り合うと最高です。そもそも保健師さんは、

  • その地域で提供可能なサービス
  • その人に、どのサービスがあっているのか
  • サービス利用の手続きにかかる日数

を熟知しているので、知識ゼロ&産後の頭が回らない状況で1から調べるのよりよっぽど効率的です。例えば心療内科にかかるのだって、「一見さん」として乗り込んだ場合と、行政のバックアップがあった上で受診するのとでは後ろ盾の大きさが違いますよね。

しかし現実問題、多くの人が保健師さんにSOSを出すのを躊躇します。その理由はズバリ、つかえない人に当たる(という口コミが多い)から!!

古い根拠のない民間療法を垂れ流す、「持論」を展開する、などなど。およそ保健師さんは自宅に1人で訪問するので、その人の仕事ぶりを客観的に評価してフィードバックする仕組みがありません。トンデモ論を展開されても、ママには反論の機会が無く、モヤモヤしたまま言われっぱなし・・・。

まともに働いている保健師さんにとっては、大迷惑ですよね。

余談ですが、筆者は「こんにちは赤ちゃん訪問」で来た保健師が鼻をかんだティッシュを我が家のゴミ箱に捨てて行ったことにずーっとモヤモヤし続け、4ヶ月の時を経て区役所にクレームを入れました。どんどん意見出した方がいいですよ、今後のママさんのためにも。

したがって、ハズレが来る可能性がゼロではないぞ・・・とある程度期待値を下げた上で、SOS出すといいでしょう。最も、トンデモ保健師さんの話は「こんにちは赤ちゃん訪問」などの定期訪問でよく聞く話なので、緊急対応してくれるような志の高い保健師さんにはそんなヤバい人いないのかもしれません。

いずれにしても、「私なんかよりもっと大変な人がいるだろうに」と相談を躊躇するのはやめましょう。あなたが大変と思っている時点で十分に支援対象ですし、保健師さんはあなたのような人を救うために仕事をしているので、SOSを出したら逆に感謝されますよ

【産後レベル5】自分か子どもを傷つける以外の考えがなくなったら

警察に、通報しましょう!

自殺したり、子どもを虐待したりするより1000億倍マシです。

もしかして皆さん、人生で110番通報したことないですか?筆者はあります。隣人の痴話喧嘩がやばそうだったので通報したことが。警察官の方、すぐ来てくれますよ

夫も頼れない、自治体の保健センターをググる気力もない、あー死にたい。ここから逃げ出したい。子ども泣き止まないかな、投げ落としたら泣き止むかな・・・。

って思って、手をかけそうになったら警察に通報です。110番、秒速で繋がります。

こんなこと、普通に「産後うつ」の対処法として教えてくれるサイトはどこにもありません。でも実際、筆者のママ友は「今日、あまりにも子どもにイライラして手をあげそうになった。自分のこと警察に通報しようかと本気で思った」と打ち明けてくれたことがあります。

手をあげてしまうより、自分と子どもを傷つけるより、警察官数人があなたの人生の巻き添えになった方がトータルでハッピーです。

どうせ何かやってしまったら警察の世話になるんです。だったら、絶対に過ちを犯す前に通報しましょう。

 

子育て、大変ですよね。あなたが大変だと思ったら、それは誰かが介入すべき立派な事案ですから。絶対に抱え込まず、なりふり構わず、誰かに助けを求めましょうね。一緒に生き延びましょ。